資産運用

(1488)大和Jリートの分配金と利回りは?

本記事では、「家賃収入を低額から得る方法はないかなと調べていたら、(1488)大和JリートETFを見つけたけど、分配金の利回りどうなの?」と疑問に持ったアラサーサラリーマンに向けて、

(1488)大和Jリートの分配金と利回りは?

という内容で記載していきます。

はじめに本日の結論から、

2021年4月15日終値時点で、利回りは3.3%

今までの利回り推移と比較するとそこそこの水準で、税引き後は2.5%以上の配当金を狙えます。

しかし、○○ショックが起こると暴落する可能性が高いので、ポートフォリオの割合に注意しましょう。

口座未開設なら、ネット証券口座開設数No.1のSBI証券やネット証券老舗の◆松井証券◆がおすすめ!

始めに自己紹介させてください。
めだかぶと申します。エンジニアとして働くアラサーサラリーマンです。20代の内に資産1000万円を貯めることに成功し、40歳までにセミリタイアするためせっせと資産運用しています。(FP2級取得)

では、解説に入ります。

(1488)大和Jリートとは?

始めに、本記事の主役となる大和Jリートについて少しお話していきます。

大和Jリートは東証JREIT指数に連動する上場投資信託(ETF)です。

JREITとは、ホテルやオフィスビルなどのいくつかの物件をまとめて、証券化したものでしたね。

東証JREIT指数とは、東証に上場している63銘柄のJREITを加重平均した指数です。

この東証JREIT指数に連動するETFに投資することで、住宅、物流、オフィス、ホテルといろいろな物件のオーナーになれます。

そう、JREITのメリットは、少ない資金で不動産オーナーになれるということでしょう。

ですから、必然的に家賃収入を原資とする分配金が目当てになりますね。

ということで、(1488)大和Jリートの分配金を見ていきましょう。

過去の分配金利回りを見てみよう

2021年4月15日終値時点で、分配金利回りは

3.3%

でした。

・・・そういわれても?どうなの?

と思われているアラサーサラリーマンの方、結論をお伝えすると、

そこそこの水準

にあります。

なぜそういえるのか、過去の利回りデータを見ていきましょう。

以下の数字はその年に分配された分配金を、その年の終値で割っています。

2020年 3.92%
2019年 3.02%
2018年 3.58%
2017年 2.54%

※公式HPの分配金履歴から算出。

どうでしょう?

今の3.3%がそこそこの水準であることがお分かりいただけますでしょうか?

同じ指数と連動する(1343)NF東証REIT ETFは3.21%でした。0.09%ですが、大和Jリートの方が利回り高いですね。

またこの利回りであれば、税引き後でも3%以上の分配金を得ることができます。

基本情報とリターンを確認しよう

投資するか判断するために、もっと深く考察していきましょう。

基本情報

信託報酬:0.1705%(税込)
純資産 :1647億円
売買単位:10口
分配月 :3、6、9、12月
上場日 :2016年10月25日

※公式HPから

信託報酬は税込みで0.1705%と、めだかぶの買っても良いラインの0.2%未満ですから、許容範囲内ですね。同じ東証JREIT指数に連動するETFの中では最安水準です。

純資産も申し分ありません。上場日からの歴史については平均的なところですね。

現時点株価なら、約2万1000円弱から投資可能です。それで、年に4回分配金がもらえますから、”金のなる木”を体験版としては良いかと思います。

続いて、リターンを見ていきます。

リターン(配当再投資)

1年 :+31.37%
3年 :+10.16%

※モーニングスターより

となります。

まあ、ベンチマークとなる東証JREIT指数と連動して、動いていますね。

3年の年率で見ると10%越えですね。分配金を再投資することで、株式並みのリターンを得れています。

※実際の分配金には20.315%の税金がかかるので上記数字よりトータルリターンは目減りします。

1年は驚異の31%ですが、これはちょうど1年前の暴落時と比較しているからですね。

その辺りを次の章で解説していきます。

大暴落時に大きなダメージを受ける可能性あり

せっかく家賃収入の代わりに分配金をもらっても、売却するときに損をしてしまったら元も子もありません。

連動する指数の東証JREIT指数の耐久性を確認しましょう。

過去のコロナショックやリーマンショック時の下落幅を見ます。

コロナショック時

JREIT:49%(20年3/19)
TOPIX:28%(20年3/16)

リーマンショック時

JREIT:72%(08年3/19)
TOPIX:50%(09年3/16)

日本の代表的な株式指数のTOPIXを併記しましたが、株式よりも大きく下落していることがわかります。

この下落幅は暴落時に大きく心をえぐってきます

日に日に目減りしていく資産、遠退くセミリタイア。私は耐えられません。

ポートフォリオの割合は十分に注意した方がいいでしょう。

めだかぶの感想

(1488)大和Jリートの利回りは過去の実績からそこそこの水準です。

税引き後2.5%以上を期待でき、配当狙いとしては魅力的です。

しかし、○○ショック時の暴落率が大きいので、ポートフォリオの割合は少なめが良い。

めだかぶ的には、ポートフォリオの最大でも5~10%程度にしたいです。

実はめだかぶ、(1488)大和Jリートを10口だけ保有しています。

口座未開設なら、ネット証券口座開設数No.1のSBI証券やネット証券老舗の◆松井証券◆がおすすめ!

投資は自己責任です。最終判断はご自身でお願いします。

では、まとめに入ります。

まとめ

今日のポイント

2021年4月15日終値時点で、利回りは3.3%

今までの利回り推移と比較するとそこそこの水準で、税引き後は2.5%以上の配当金を狙えます。

しかし、○○ショックが起こると暴落する可能性が高いので、ポートフォリオの割合に注意しましょう。

関連記事

(1343)NF東証REIT ETFの分配金と利回りは?

明日からあなたもアラサー大家、J-REATを買う

1343と1488と1476!東証J-REAT指数に連動するおすすめETF3選

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
是非とも経済的自由を掴みましょう!
投資は自己責任で。

下記バナーポチっとしてくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

Twitter始めました
ブログの更新情報や時々の思いを呟きます!
是非フォローよろしくお願いします!
アラサーサラリーマンめだかぶのTwitter

これからもよろしくお願いします。
投資は自己責任で。

めだかぶ