節約

ネットバンクが使いやすいと思う2つの理由

本記事では、「ネットバンクってどうなんだろう?やっぱり実店舗を持ってるメガバンクの方がいいのかな?」と疑問を抱くアラサーサラリーマンに向けて、

ネットバンクが使いやすいと思う2つの理由

という内容で記載していきます。

はじめに本日の結論から、

ネットバンクは、以下点便利!

・ブラウザならブラウザ、アプリならアプリで完結するようにシンプルな構造

・IDとパスワードをはじめから設定できて、把握しやすい!

始めに自己紹介させてください。
めだかぶと申します。エンジニアとして働くアラサーサラリーマンです。20代の内に資産1000万円を貯めることに成功し、40歳までにセミリタイアするためせっせと資産運用しています。(FP2級取得)

では、解説に入ります。

メガバンクは苦境に立たされている

近年、長期金利の低下により、利ざやを稼ぐのが難しくなっています。

本当に、銀行は大変な状況に置かれていると思います。

バブル期は羽振りの良かった銀行も、統廃合が繰り返され、現在メガバンクと呼ばれる銀行は

三井住友
三菱UFJ
みずほ

の三行となっています!

そして、近年では、リアル店舗の削減やATMの共通化、ネットに誘導する為にネットバンキングにするとポイントの付与などといった、固定費の削減に向けた取り組みを行っています。

この記事では、メガバンクのネットバンキング機能を 使おうとして感じた楽天銀行やイオン銀行といった ネット銀行のメリットについてお話ししていきます。

メガバンクのネットバンキング機能を使おうとした時に感じた使いにくさ

先日、両親が保有するメガバンクのネットバンキング機能を利用するために、◯◯ダイレクトの設定を行なっていました!

その際に、若者だったらさほど手間じゃないけれど、 高齢者に一歩踏みだした両親にとっては、

手間だな!理解が難しいだろうな!

と思う複数のポイントがありましたので ご紹介していきます。

アプリを落として設定しなければいけない

一つ目はアプリをインストールした上で、設定をしなければいけないことです。

始めに、インターネットのブラウザで検索し、設定しようとするのですが、途中で

このアプリを落としてください。
あのアプリを落としてください。

といったような形で、アプリのダウンロードが促されます。

若者であれば、さほど気にならないのかもしれません。

インターネットブラウザから、特定のアプリに移動し、使い方を確認するため、またインターネットブラウザに戻ると、今度は別のアプリを落とすように指定される。

これはなかなかストレスフルなことだと感じました!

できれば、ブラウザで完結できる方が良いと感じます。

ただ、この辺の感想はエンジニア目線なのかもしれません。

別のIDやパスワードを設定する必要がある

続いて、専用のIDとPASSが必要だということです。

これも当然といえば当然なのかもしれませんが、新しくIDを設定して、パスワードも設定しなければいけません

複数の銀行口座を持ちがちな高齢者にとって、パスワードやIDを新たに設定しなければいけないというのはかなり心理的負荷があると感じました!

私も、エンジニアをやっておりますので、セキュリティ上の新しいIDやパスワードを設定してもらう必要がある理由は、重々把握しているつもりです。

ですが、こういった小さな心理的負担がネットバンキング機能を使う際の大きな足かせになっているように感じました!

ネットバンクの場合、すでにこの辺りが対応済み

ネットバンクを見つめ直して思ったのは、ネットならではの面倒くささを織り込まれて設計されていると感じました!

具体的には端から、ログイン用のIDやパスワード、またATMを使用する際のパスワードを設定することができ、自分の中でも整理することができます!

そして、ネット上で使うことを前提としたブラウザ構成になっており、全てネット上のアプリやブラウザで完結できるような仕組みになっています!

そして、必要な資料さえあれば、家の中で全ての手続きを行うことができますね。

こういった取り組みは、今の働き方、生き方に合っているんではないかと感じました。

今の時代ネットバンクの口座をひとつぐらい持っておいても良いと思う

今の時代であれば、上記のような理由から

ネットバンクの楽天銀行やイオン銀行などの口座を持っておいても良い

と感じます。

特に、金利の面からいえば、ネットバンクは総じて高く、既にメリットがあります。

何か、ビジネスをやっていて頻繁に現金の出し入れをする必要がある方ではない限り、ネットバンクであれば、コンビニやメガバンクのATMで、お金をおろすことも出来ますし、特段の不自由は無いと思います。

この記事が、ネットバンクを作ろうかメガバンクのネットバンキング機能を使おうか、悩んでいる方の手助けになれば幸いです。

最終判断はご自身でお願いします。

では、まとめに入ります。

まとめ

今日のポイント

ネットバンクは、以下点便利!

・ブラウザならブラウザ、アプリならアプリで完結するようにシンプルな構造

・IDとパスワードをはじめから設定できて、把握しやすい!

関連記事

円以外の資産も持とう、米ドルMMFについて考える

どうして銀行預金だけではダメなの?

なぜ三菱UFJを保有するのか?投資する3つの理由

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
是非とも経済的自由を掴みましょう!

下記バナーポチっとしてくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

Twitter始めました
ブログの更新情報や時々の思いを呟きます!
是非フォローよろしくお願いします!
アラサーサラリーマンめだかぶのTwitter

これからもよろしくお願いします。
投資は自己責任で。

めだかぶ

RELATED POST
節約

電気毛布で在宅勤務時にかかる暖房費を抑えよう

2020年12月28日
アラサーサラリーマンめだかぶの40歳セミリタイア計画
めだかぶです。 エンジニアとして働くアラサーサラリーマンです。20代の内に資産1000万円を貯めることに成功し、40歳までにセミリタイアするためせっせと資産運用しています。  …