節約

2020年もまだ間に合う、ふるさと納税で節約

めだかぶです。

本記事では、

2020年まだ間に合う、ふるさと納税で節約しよう

について解説していきます。

サラリーマンの節約のお供、ふるさと納税

ふるさと納税、ご存じですか?

ふるさと納税とは、あなたが好きな市町村に寄付できる制度です。

寄付?そんな余裕ないよ、と思っているアラサーサラリーマンの皆様、安心してください。ちゃんと節約になります。

なぜか?それは、

・返礼品が帰ってくる

・寄付した額 ー 2000円が税額控除される

からです。

1つずつ解説していきます。

返礼品が帰ってくる

こちらはふるさと納税、最大の醍醐味ですね。

市町村は、寄付した額の3割を上限に返礼品を返すことが認められています。1万円寄付すると大体3000円相当品が帰ってきます。

このとき、お米やトイレットペーパーなどの日用品を返礼品としている市町村に寄付すると、その分生活費を押さえることができますね。

3000円分のトイレットペーパーがあれば、しばらくは買わなくすみそうですね。

寄付した額ー2000円分が税額控除の対象になる

ふるさと納税が節約になる大きな理由はここにあります。

例えでご説明します。
あなたは5万円寄付したとします。
すると、5万円ー2000円の48,000円を納税額から引いてくれるのです。

仮に、1年で50万円の納税義務があった場合、
48,000円を引いた452,000円が納税額になるということです。

そして、この寄付した5万円の3割分の返礼品が皆様のもとに届いているはずです。

ということは、2000円で15,000円分の返礼品をいただけるということになります。

ノーリスクでこれだけのリターンを得れる。
なんて素晴らしい制度なのでしょう。

ふるさと納税をする手順

1.税額控除できる額を調べる

ここ大切です。

給与額や家族構成により個人の税額控除の上限が異なります。

昨年の源泉徴収表があれば、さとふるやふるさとチョイスなどのふるさと納税サイトで調べることができるので、必ず調べましょう。

独身のアラサーサラリーマンだったら、年間1月~12月までの合計が4万~6万円ぐらいが上限になるかと思います。

2.寄付する市町村を決める

楽天市場やさとふる、ふるさとチョイスなどで、
“ふるさと納税 + ◯◯(ほしいもの)”と検索してみてください。

驚くほど色々と出てきますよ。

3.申し込む ※ワンストップ制度を忘れずに!

では実際に申し込んでみましょう。
各サイトで誘導されるように手続きを踏めば申し込みできるはずです。

しかし、ここでワンストップ制度を申し込むことを忘れないでください。

この制度は、寄付先の自治体の数が5団体以内で、サラリーマンのような年末調整のみで確定申告の不要な人が使える制度です。

以前、ふるさと納税は当初確定申告が必要でした。
しかし、今ではワンストップ制度のおかげで、確定申告せずに恩恵に預かれます。

ちなみにワンストップ制度を申請すると、寄付した額ー2000円の分が住民税から引かれます。

4.ワンストップ制度の書類が届く

返礼品より先にワンストップ制度の書類が届くことが多いです。忘れずに必要事項を記入の上、返信しておきましょう。

これから12月中にふるさと納税される方、来年1月10日に必着なのでご注意ください。

5.返礼品を楽しむ

あとは届く返礼品を楽しみましょう。

納税の証明書も郵送されてくるので、大切にとっておきましょう。また、もし何かしらの理由で確定申告が必要な場合、この証明書を寄付したすべての市町村分必要になります。

しっかりファイリングして持っておきましょう。

楽天市場でふるさと納税するのがおすすめ

最後に、ふるさと納税をどのサイトから申し込めばいいのと悩まれている方に向けて、私めだかぶのおすすめをお教えします。

ずばり、“楽天市場”です

理由は、楽天ポイントの還元率が高いからです。

ふるさと納税にも、通常の買い物と同じ利率でポイントがつきます。

つまり、普段5%の還元率であれば、1万円寄付すると500ポイント帰ってきます。
楽天スーパーセールや買い物マラソンの時と抱き合わせて、15%まで還元率をあげると、1500ポイント帰ってくるのです。

1万円寄付して、3000円分の返礼品と1500ポイントがもらえ、税制控除も受けられる夢のような制度となります。

楽天市場のデメリットは、掲載数は若干少ないように感じます。しかし、めだかぶはさほど不自由なく使えています。

ではまとめに入ります。

まとめ

今日のポイント

ふるさと納税はサラリーマンの節約の味方、活用しよう!

確定申告が面倒なら、ワンストップ制度を活用しよう!

楽天市場でふるさと納税するとポイントザクザクのチャンス!

ふるさと納税は実においしい思いのできる制度です。しっかり使って賢く節約しましょう。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
投資は自己責任で。

下記バナーポチっとしてくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

Twitter始めました
ブログの更新情報や時々の思いを呟きます!
是非フォローよろしくお願いします!
アラサーサラリーマンめだかぶのTwitter

これからもよろしくお願いします。
めだかぶ

RELATED POST
節約

貯金1000万円、仕事やめられるか?

2021年2月8日
アラサーサラリーマンめだかぶの40歳セミリタイア計画
本記事では、「体が、心が壊れそうだ、本当に仕事やめたい」と悩まれているアラサーサラリーマンに向けて少しでも救いになればいいかと思い、 貯金1000万円、仕事やめられるか? …
収入アップ

3万円節約すると、30年で2496万円になるかも?

2021年4月23日
アラサーサラリーマンめだかぶの40歳セミリタイア計画
本記事では、「資産運用というワードをよく聞くけど、資産運用するほどお金がないよ!私には関係ない話」と思っているアラサーサラリーマンに向けて、 …
節約

ネットバンクが使いやすいと思う2つの理由

2021年3月26日
アラサーサラリーマンめだかぶの40歳セミリタイア計画
本記事では、「ネットバンクってどうなんだろう?やっぱり実店舗を持ってるメガバンクの方がいいのかな?」と疑問を抱くアラサーサラリーマンに向けて、 ネットバンクが使いやすいと …