自己紹介

めだかぶが保有する”金のなる木”を公開

めだかぶです。

本記事では、

金のなる木を買おうと言ってますけど、めだかぶは何をどれくらい持ってますの?

について記載していきます。

めだかぶの資産額

私はいつもブログで、

“労働所得”で”金のなる木”を買おう

と言っています。でも、そう言っている私が金のなる木を保有していなかったら信用できないですよね。

ということでは私が保有する金のなる木を公開します。では早速。

めだかぶの金のなる木一覧

金のなる木合計;1,173万円

アメリカ市場に上場している投資信託(ETF)と外国株;863万円

投資信託;267万円

日本株;43万円

※あと貴金属にも投資していますが、これは安全資産という意味合いが強く、保有していても利息を生みません。なぜ貴金属に投資しているかは別の記事でご紹介します。

もう少し詳細を説明しながら、何を買っているかご紹介していきますね。

保有する金のなる木の詳細

アメリカ市場に上場している投資信託と外国株(ETF)

まず”アメリカに上場している投資信託(ETF)”についてご説明しますね。

投資信託というのは、株式の詰め合わせパックです。
例えば、トヨタとか日産とかホンダとかの自動車メーカーの株式を詰め合わせてパックにしたのが自動車メーカーの投資信託というイメージです。

この投資信託を普通の株みたいに東京取引所とかニューヨーク市場で買えるようにしたのが、ETFです。

ざっくりですが、そういうものです。

このアメリカ市場のETFを多く保有しています。

保有一覧
・VTI
・HDV
・SPYD
・VWO
・GDX
・BND
・BTI
・RDSB

知らない方が見たらなんのこっちゃですよね。
またなぜ購入しているのかは、別の機会にご紹介しますね。

投資信託

先程、株式の詰め合わせパックだと説明した投資信託ですね。

保有する投資信託一覧

・eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
・楽天・全米株式インデックス・ファンド
・eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
・セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

上記2つはアメリカの株式に投資することができます。
下記2つは世界中の株式に投資することができます。

お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、投資信託のメリットはさまざまな株を簡単に買うことができるのです。

つまり、簡単に分散を効かせることができるんです。1つの企業が倒産しても、世界中の何千という企業のうちの1つだったら大したことでありませんよね。

あと、もう1つメリットがあるんです。それは一度設定すれば、毎月定額でつみたて購入してくれるんです。忙しいアラサーサラリーマンの見方。そして、つみたてNISAやiDeCoという税制優遇を受けられる制度も使えるんです。

この辺は詳しく説明したいので、今後の記事にご期待ください。

日本株

最後に日本株です。これは説明するまでもないですね。

保有する日本株の一覧

・オリックス
・コメダホールディングス
・三菱UFJ銀行
・ヤマダホールディングス

私は”金のなる木”のほとんどを投資信託(ETFを含む)で保有しています。

ただ、日本の株主優待制度や配当金も魅力的なので、少しだけ保有しています。

オリックスは配当金と株主優待両方期待できることで有名ですね。コメダ、ヤマダは優待目的です。

必要な現金はしっかり持っておくこと

これだけ”金のなる木”を保有していると、リスクテイカーな人かと思われるかもしれません。

しかし、明日事故や病気で働けなくなったり、会社をリストラされるかもしれません。そんな時、現金がないと私も不安です。

そのためにしっかりと現金を貯めた上で投資しています。

保有しておくべき現金の目安

独身時代;6ヶ月分の生活費

結婚後;10ヶ月分の生活費

会社都合で解雇された場合は雇用保険の制度である失業手当てを受けれますし、病気や怪我で離職した場合は健康保険の制度である傷病手当金が受けれます。

そういったことを含めて、一旦上記の現金があれば私はどうにか対応できると思っています。再就職したり、退院いたり、別の生き方見つけたりですね。

これは個人によって許容レベルが異なるので、私の目安をベースに自分だったら何ヶ月分ののお金があればどうにか対応できるか考えてみてください。

まとめ

今日のポイント

めだかぶは投資信託と個別株で1,173万円分保有

“金のなる木”のほとんどは投資信託

現金は10ヶ月間の生活費分別に保有

どうですか?めだかぶも多数保有する”金のなる木”。
今は特別株高で、資産額が増えているような気がします。

しかし、コツコツと買っていきましょう。
具体的な方法についてもこれから発信していきます。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

是非とも経済的自由を掴みましょう!

下記バナーポチっとしてくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

Twitter始めました
ブログの更新情報や時々の思いを呟きます!
是非フォローよろしくお願いします!
アラサーサラリーマンめだかぶのTwitter

これからもよろしくお願いします。
投資は自己責任で。

めだかぶ