資産運用

新NISAで債券を買うな!?株式で埋めた方がいいの?

本記事では、「新NISAって株式投資を推進するためのものって話を聞くけど、債券へ投資してもいいの?」と疑問を抱く方に向けて、

新NISAで債券を買うな!?株式で埋めた方がいいの?

という内容で記載していきます。

はじめに本日の結論から、

長期投資では、新NISA口座枠を極力多く株式の購入にあてることがおすすめ!

生涯の投資額が新NISA枠の1800万円以下の場合は、新NISAで債券を買っても良いと思います。

また、ポートフォリオにおける債券の割合が多い人は、新NISAで債券を買っても良いと思います。

夫婦二人であれば投資枠は3600万円となり、

その範囲内であれば大抵の方が債券を新NISAで買っても良いことになるかなと思います!

証券口座なら、私めだかぶも使用しているSBI証券松井証券がおすすめ!

始めに自己紹介させてください。
めだかぶと申します。エンジニアとして働くアラサーサラリーマンです。20代の内に資産1000万円を貯めることに成功し、40歳までにセミリタイアするためせっせと資産運用しています。(FP2級取得)

では、解説に入ります。

       

はじめに

以前、こんな質問をいただきました。

「これから新NISAの成長投資枠を使って投資をしていこうと考えていますが、債券を買うべきでしょうか?」

ご質問ありがとうございます。

コメントいただいた方にはすでに返信していますが、共通する悩みを抱えている方も多いと思い、

改めて私の考えを動画でお伝えしようと思います。

結論としては、資産や年齢によって異なりますが、その辺りを詳しくご説明します。

       

新NISAの成長投資枠

NISA口座は、

基本的に株式への長期投資を推進するためのもの

です。

ですので、昨年までの積立NISAや新NISAの積立投資枠では、株式のみ購入できます。

しかし、成長投資枠では、債券に投資している投資信託にも投資できます。

私がおすすめしているemaxisslim先進国債券インデックスも、この枠で投資できます。

この背景から、新NISAの成長投資枠で株式を買うべきか、債券を買うべきか悩む方がいるでしょう。

       

1つ目:いくら投資できる?

まず、

新NISA投資枠1800万円を使い切るかどうか?

が一つの考慮点です。

投資枠を超えて課税口座で投資する場合、新NISA枠内で債券を買うのは避けるべきです。

なぜなら、株式を非課税口座で運用する方が経済的メリットが大きいからです。

200年間のデータを振り返ると、株式は債券よりリターンが高かったため、

株式の利益は、税金免除の恩恵を受けやすい

です。

債券の利益は株式に比べ小さいため、課税口座で持つ方が良いでしょう。

逆に、生涯で投資する金額が1800万円以下なら、

新NISAで債券を買っても良い

でしょう。

       

何年運用できる?

2つ目の質問は、

20年以上投資を続けられるか?

です。

もしYesの場合は、株式の比率を株式80%、債券20%まで高めても良いと思います。

そして、資産全体が1800万円を超える場合、先ほどお示しした通り、

新NISA枠は株式で埋め、もし枠が余れば債券を買う

のが良いでしょう。

もし、そうでない方は、すでにリタイア間際やリタイア済みの方かなと推測します。

であれば、リスク許容度が低い方は株式50%、債券50%の割合で持つのが良いです。

こちらについても、新NISA枠は株式で埋め、もし枠が余れば債券を買うという戦略になりますが、

新NISA枠をポートフォリオの50%である株式で埋めることが難しいので、

余った新NISA枠で債券を買う割合が増える

と思われます。

       

夫婦二人なら3600万円!

夫婦二人で新NISAを使うと、投資可能額は3600万円になります。

そうなってくると、多くの方がこの金額以下で投資すると思われます。

その場合、新NISAでemaxis slim先進国債券インデックスのような債券を購入しても良いでしょう。

先日紹介したSBI全世界債券インデックスについては、

記事執筆時点で新NISAの成長投資枠の対象には、含まれていませんでした。

ただし、1月に発表されたSBI・iSharesシリーズは含まれていましたので、

3月か4月の更新で含まれるかもしれません。

情報が入り次第、更新します。

投資は自己責任となりますので、最終判断はご自身でお願いします。

証券口座なら、私めだかぶも使用しているSBI証券松井証券がおすすめ!

では、まとめに入ります。

       

まとめ

今日のポイント

長期投資では、新NISA口座枠を極力多く株式の購入にあてることがおすすめ!

生涯の投資額が新NISA枠の1800万円以下の場合は、新NISAで債券を買っても良いと思います。

また、ポートフォリオにおける債券の割合が多い人は、新NISAで債券を買っても良いと思います。

夫婦二人であれば投資枠は3600万円となり、

その範囲内であれば大抵の方が債券を新NISAで買っても良いことになるかなと思います!

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
是非とも経済的自由を掴みましょう!

下記バナーポチっとしてくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

Twitter始めました
ブログの更新情報や時々の思いを呟きます!
是非フォローよろしくお願いします!
アラサーサラリーマンめだかぶのTwitter

これからもよろしくお願いします。
投資は自己責任で。

めだかぶ

RELATED POST
資産運用

【2621】iS米国債20年越ヘッジ有を買ってもいいの?TLTとどっち買うべき??

2022年4月29日
アラサーサラリーマンめだかぶの40歳セミリタイア計画
※2022年4月29日時点のデータに刷新。 本記事では、「【2621】iS米国債20年越ヘッジ有に投資してもいいものか、気になっている …
資産運用

為替が変動した時、利回りはどう変化するの?

2023年3月10日
アラサーサラリーマンめだかぶの40歳セミリタイア計画
本記事では、「もし、ここから大きく円高になった場合、米国債券の利回りはどのように変化するのかな?」と疑問を抱く方に向けて、 為替が変動した時、利回りはどう変化するの?  …