資産運用

今は買い時?米国債券、株式を取り巻くニュースを確認しておこう!

本記事では、「最近、金利が上昇して最近の魅力が増えてきているけど、投資をしてもいいものかな」と疑問を抱く方に向けて、

今は買い時?米国債券、株式を取り巻くニュースを確認しておこう!

という内容で記載していきます。

はじめに本日の結論から、

アメリカの経済指標が思ったよりも高いですね!

その影響もあり、利上げの上限が以前よりも高くなっています。

これが金利の上昇を招き、債券価格と株式の下落となっています・・・

今から投資するなら、利回りが上昇してきて魅力的ですが、円安も進んでいるのでお手持ちのドルでの投資など検討くださいますと幸いです。

証券口座なら、私めだかぶも使用しているSBI証券松井証券がおすすめ!

始めに自己紹介させてください。
めだかぶと申します。エンジニアとして働くアラサーサラリーマンです。20代の内に資産1000万円を貯めることに成功し、40歳までにセミリタイアするためせっせと資産運用しています。(FP2級取得)

では、解説に入ります。

       

はじめに

最近の米国金利が大きく上昇してきています!

同時に、米国株式は反比例するように下落していますね・・・

金利と債券の価格は、シーソーの関係にあり、片方が上がると片方が下がると言われています。

同時に、金利と株式もシーソーの関係にあり、一般に金利が上昇すると、株式は下がる傾向があります!

まさに、この状況が今起こっていると言うことになりますね。

今年に入ってからは、比較的落ち着いていたとみられる金利がこのように動くと、今米国債券を買ってもいいのか悩まれる方も多いと思います。

また、円安に進みつつある今、ドルに変換してもいいの?と、

悩まれている方も多いと思いますので、一旦情報を整理しておきましょう。

       

最近、発表されたアメリカの経済指標は?

2月24日に1月のPCEデフレータとPCEコアデフレーターが発表されましたね!

これって何なの?と思われている方、ご安心ください。

アメリカの商務省が発表している個人の消費物価の指標となります。

消費者の物価上昇圧力を図るために使われています。

このPCEデフレーターから、食品とエネルギーを省いたPCEコアデフレーターという指標があり、これがなんと

FRBが最重要視している指標

なのです!

ということで結果を見ていきます。

PCEデフレータ 前年比
 予想:4.9% 結果:5.4%

PCEコアデフレーター 前年比
 予想:4.3% 結果:4.7%

くぅ~、高い・・・

前回のFOMCでパウエル議長が、タカ派的な発言をしていたのは、この予兆を捉えていたからでしょうか??

まだまだ、インフレ圧力が働いていることがわかります。

つまり、まだまだ利上げが続く可能性があり、

利上げがなかったとしても、利下げは先延ばしにされる可能性が高い

可能性が出てきました・・・

このことを株式市場、債券市場が敏感に捉えているように感じます。

       

金利が急上昇している!

PCEデフレーターによって、アメリカの金利は急上昇しています。

3ヶ月 :4.8%
6カ月 :5.12%
1年間 :5.00%
2年間 :4.88%
5年間 :4.29%
10年間:4.2%

※2/3夜時点

短期債を見ると、かなり顕著に上昇してきています。

6カ月債や1年債は、5%を超えてきていますね!

市場は今、政策金利を5.25%~5.5%の間までだろうと予想しています!

今日の政策金利は、4.5~4.75%と、ちょうど2年債と同じぐらいの水準となります。

今後、2年債が最終的な到達点、5.25%付近までになってしまうと、長期金利もそれに合わせて上昇する可能性があります。

もしかすると、10年債が4.5%近くなるかもしれないと考えられますね・・・

ということは、シーソーの関係にある債券価格は下落する・・・

そんな悪い未来も想像できてしまいます。

       

円高にも振れている

そして、さらに頭を悩ませる問題がありますね・・・

それは、円安が進行しているということです。

一時、130円を切りこのまま円高に向かっていくと、思われていたドル円。

でも、現状135円付近を行ったり来たりしています・・・・

これは、アメリカのインフレ率が思ったほど下落していないこと、

そして、FRBが継続して金融引き締めを行うのではないか?という予測で、

日米の金利差開いているためです。

新しく日銀総裁になると思われる植田氏の会見を聞くと、日本銀行は継続して金融緩和を行うようでした。

このことから、この先の景気後退によってアメリカの売上予測が収まっていけば、円高方向に向かっていくと考えられます。

しかし、しばらく今ぐらいの水準である可能性も考えられますね。

そうすると、現状で持っている円資産でドル建ての米国債や米国株を買うことには、為替リスクがつきまとう可能性もございます。

ん~、この辺はかなり悩みますね・・・

悪い情報ばかり述べてきましたが、みんな悲観的になっている状態での慎重な投資は、将来のお宝資産になる可能性が高いとも言われています。

悩ましい局面ではありますが、今後の逆業績相場、金融緩和による金融相場に乗って行けるように、今の段階から少しずつ仕込んでいくのはありだと考えています!

ただ、円安は円安ですので、保有しているドル資産で購入するなどの対策をしていただければと思います。

投資は自己責任となりますので、最終判断はご自身でお願いします。

証券口座なら、私めだかぶも使用しているSBI証券松井証券がおすすめ!

では、まとめに入ります。

       

まとめ

今日のポイント

アメリカの経済指標が思ったよりも高いですね!

その影響もあり、利上げの上限が以前よりも高くなっています。

これが金利の上昇を招き、債券価格と株式の下落となっています・・・

今から投資するなら、利回りが上昇してきて魅力的ですが、円安も進んでいるのでお手持ちのドルでの投資など検討くださいますと幸いです。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
是非とも経済的自由を掴みましょう!

下記バナーポチっとしてくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

Twitter始めました
ブログの更新情報や時々の思いを呟きます!
是非フォローよろしくお願いします!
アラサーサラリーマンめだかぶのTwitter

これからもよろしくお願いします。
投資は自己責任で。

めだかぶ

RELATED POST
資産運用

【最新版】eMAXIS Slim 先進国債券インデックスを徹底解説!これだけ見れば基本OK!

2023年7月13日
アラサーサラリーマンめだかぶの40歳セミリタイア計画
本記事では、「債券投資に興味があり、いい投資信託はないだろうか?eMAXIS Slim 先進国債券インデックスについて深く知りたい」と思われ …
資産運用

金利が上昇する時どうすればいいのか?

2022年1月4日
アラサーサラリーマンめだかぶの40歳セミリタイア計画
本記事では、「金利が上昇したときは株を売れば良いの、買えばいいの?」と悩んでいるアラサーサラリーマンに向けて、 金利が上昇するときどうすればいいのか? という内 …