資産運用

eMaxis Slim先進国債券、実は最強かも!オルカンとの併用も大丈夫!

本記事では、「債券投資がおすすめだとは聞きますが、具体的にどれに投資するべきか」と疑問を抱く方に向けて、

eMaxis Slim先進国債券、実は最強かも!オルカンとの併用も大丈夫!

という内容で記載していきます。

はじめに本日の結論から、

eMaxis Slim先進国債券は、規模やコスト、楽さの観点でとてもいい投資先だと思います。

投資に割く時間の無い方、興味が少ない方は、

eMaxis Slim 全世界株式オールカントリーを80%

eMaxis Slim 先進国債券を20%

がおすすめです!

長期で見ればデメリットも吸収できると思いますので、ぜひご検討ください!

証券口座なら、私めだかぶも使用しているSBI証券松井証券がおすすめ!

始めに自己紹介させてください。
めだかぶと申します。エンジニアとして働くアラサーサラリーマンです。20代の内に資産1000万円を貯めることに成功し、40歳までにセミリタイアするためせっせと資産運用しています。(FP2級取得)

では、解説に入ります。

       

はじめに

債券投資がおすすめだとは聞きますが、具体的にどれに投資するべきかは悩ましいですよね・・・

満期まで持つことを前提に生債券を薦めがちですが、

実際に、私はAGGのような米国債券ETFを選んでいます。

さらに、日本円で投資可能な様々な債券系ETFや投資信託も紹介されています。

結論から言うと、投資に多くの時間を割けない方には、

eMaxis Slim 先進国債券インデックスが適している

と思います。

その理由をこれから説明します。

同時に、デメリットも理解していただきたいので、ご説明しますね!

       

eMaxis Slim 先進国債券が選ばれる理由

前に、eMaxis Slim先進国債券の魅力についてお伝えしていますので、

今回はその要点を簡潔にします。

・設定が楽で、積立や引き出しが自動で可能

 これは投資信託の大きな利点です。

 時間は有限ですから、自動化により、有意義に活用しましょう。

・信託報酬が低コスト

 eMaxis Slimは業界最低水準のコストを目標にしています。

 他社がコストダウンすれば、それに追従する体制が整っています。

・規模が大きく、安定

 先進国債券インデックスは大規模で安定しています。

 さらに、オルカンや米国株式など、他の大型投資信託も運用しており、信頼できますね。

・幅広い国の債券に投資

 米国債に偏らず、フランスやイタリア、中国などにも分散投資しています。

 これにより、国や通貨リスクを広げることができます。

       

デメリットについて

おすすめの商品ですが、デメリットもあります。

・分散により利回り低下

分散投資が行き過ぎると、金利の高い国もあれば低い国もあります。

これにより、利回りが全体的に低くなることがあります。

例えば、eMaxis Slimの最終利回りは4.3%ですが、米国の5年債と比べるとやや低くなっています。

※デュレーションが約6年のため、5年と比較。

最新の債券比率は以下の通りです。

アメリカ 47.6%
フランス 8.3%
イタリア 7.4%
中国 7.0%
ドイツ 6.2%

フランスや中国、ドイツといったアメリカに比べて金利の低い国も含まれているため、このような結果になります。

・デメリットは、ドルで待機ができない点

円で購入するため、売却も円で行われますね。

そのため、売却タイミングの為替レートによって、強制的に円に変えられてしまうわけです。

例えば、債券価格が高くても、円高の時に売ると損をしてしまう可能性があるということ。

これを避けるためには、米国債券ETFのAGGであれば、

債券を売って作ったドルを株式に投資する

という選択もありますが、これが難しいですね・・・

       

理想的な組み合わせは?

と色々話してきましたが、最もシンプルでおすすめのポートフォリオバランスは、

eMaxis Slim 全世界株式オールカントリーを80%

eMaxis Slim 先進国債券を20%

です。

実際、投資にそれほど関心がなく、効率を重視している私の妻も似たような配分にしています。

オールカントリーは米国株式に移行していますが、パフォーマンスは私の分散投資と大差ありません。

ですので、忙しくて投資にかける時間が少ない方には、このバランスがおすすめです。

ぜひ検討してみてください。

投資は自己責任となりますので、最終判断はご自身でお願いします。

証券口座なら、私めだかぶも使用しているSBI証券松井証券がおすすめ!

では、まとめに入ります。

       

まとめ

今日のポイント

eMaxis Slim先進国債券は、規模やコスト、楽さの観点でとてもいい投資先だと思います。

投資に割く時間の無い方、興味が少ない方は、

eMaxis Slim 全世界株式オールカントリーを80%

eMaxis Slim 先進国債券を20%

がおすすめです!

長期で見ればデメリットも吸収できると思いますので、ぜひご検討ください!

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
是非とも経済的自由を掴みましょう!

下記バナーポチっとしてくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

Twitter始めました
ブログの更新情報や時々の思いを呟きます!
是非フォローよろしくお願いします!
アラサーサラリーマンめだかぶのTwitter

これからもよろしくお願いします。
投資は自己責任で。

めだかぶ

RELATED POST
資産運用

【米国債券】トレジャリーノート債を買うと経過利子を取られる!?

2023年2月4日
アラサーサラリーマンめだかぶの40歳セミリタイア計画
本記事では、「米国債券でも利子の支払いがあるトレジャリーノート債は、購入時に経過利子というものが取られると聞いたけどそれってなんなの?」と疑 …
資産運用

30代でセミリタイア達成のためにやるべきこと

2021年2月2日
アラサーサラリーマンめだかぶの40歳セミリタイア計画
本記事では、「30代でセミリタイアしたいな、本当にできるのかな?何をすればいいのかな?」と悩んでいるアラサーサラリーマンに向けて、 30代でセミリタイア達成のためにやるべ …
資産運用

【50代後半】55歳から59歳のあなたへ!!これから投資をするなら、このポートフォリオへ毎月○○万円積立!!

2024年4月3日
アラサーサラリーマンめだかぶの40歳セミリタイア計画
本記事では、「50代後半だけど、退職間際でもう投資するのは良くないのかな?退職金とかどうしよう?」と疑問を抱く方に向けて、 55歳 …