資産運用

セミリタイアのためにつみたてNISAを活用しよう

めだかぶです。

本記事では、

セミリタイアのための”金のなる木”を買うなら、つみたてNISA制度を活用しよう

という内容を記載していきます。

つみたてNISAってなに?

いきなり”つみたてNISA”と言われても、なんですかそれ?っというアラサーサラリーマンの方いらっしゃいますか?

そんなに難しい制度ではないのでご安心ください。

そのためにまず“NISA(ニーサ)”制度について解説しますね。

正規名称は少額投資非課税制度といい、金融庁の施策のひとつで、一言でいうと税優遇のある証券口座です。

この口座で購入すれば、配当金にかかる税金や株が上がったことによる利益の税金が0円になるのです。
儲かった分全部丸儲けってことです。

ここで大事なことをいいます。

NISAは、
・つみたてNISA
・NISA
・ジュニアNISA
 (未成年の子供のために親が作成するNISA口座)
の3種類あります。

そして、1年ごとにどれか1種類のNISA口座を1つの証券会社でしか作成できません。

ここ覚えておいてください。

例をあげると、
2020年に楽天証券でつみたてNISA口座を作成します。すると、2020年中にSBI証券でNISA口座やつみたてNISA口座などを作成できません。
2021年になるまで待つ必要があります。

つまり、はじめに作成する証券会社やどのNISA口座にするか非常に大切なのです。

では、各NISA口座についてご紹介します。
結論からいうと私はこの記事で“つみたてNISA”をおすすめします。

つみたてNISA

まず1つ目のつみたてNISA。
これは長期投資を目的としたNISA口座です。
20年間毎年40万円まで購入した投資信託が20年間にわたり非課税になります。
投資信託のみ購入できるように設計されており、金融庁のお眼鏡にかなった投資信託しか購入できません。

※投資信託とは株式の詰め合わせパック。

例)
2020年に40万円分の投資信託を購入。
2021年も40万円分の投資信託を購入。
2022年も40万円分の投資信託を購入。
 ~ 時は流れ、
2039年に2020年に買った投資信託が100万円になりました。
この時、本来なら60万円に税金がかかりますが、つみたてNISA口座で買っているので税金が免除されます。
同様に、2040年に2021年に買った投資信託…
という流れです。

この書き方すると、20年後売らないといけないの?
と思われる方もいらっしゃると思いますが、そんなことはありません。通常の課税される口座に移すことができます。

その場合、2020年に買った投資信託は2040年頭に100万円で買ったこととなり課税口座に移動します。

ですので、その後140万円になって売ったときは、
140万円ー100万円(2040年時の価格)=40万円
を利益として税金がかかります。
ちなみに約20%が税金となりますので、8万円です。

もしつみたてNISAで買ってなければ、
140万円ー40万円(2020年時の価格)=100万円
100万円×20%=20万円
が税金です。高いですね。

つみたてNISAは老後資金や将来的な資産運用を目的とした長期投資のためのNISAです。

NISA

続いてNISA。
こちらは2014年スタートと一番歴史のある制度で、どちらかというと短中期投資のための制度になります。

毎年120万円まで非課税枠があり、それが5年間有効です。こちらは通常の株式なども買えるので、そういったメリットがためにNISA口座を開設されている方も多いですね。

例)
2020年に買った120万円分の株が、
2024年に200万円になっていても利益分に課税はありません。また、5年間受け取った配当金にも課税されません。

こちらはJTとかトヨタとか自分で株を売り買いすることになれた方におすすめなNISAのイメージです。

NISAは5年という短中期投資のためのNISA口座です。

ジュニアNISA

こちらは未成年の子供がいる方のためのNISA口座です。既にお子さまが入れば、子供の大学資金や将来的な資産形成のために活用することができます。

今回はまだつみたてNISAを開設していないアラサーサラリーマンの方をターゲットとしているので、説明を割愛させていただきます。
今後のために名前だけ覚えておいてください。

ということで、

長期的な資産運用でセミリタイアを目指す我々は
“つみたてNISA”を開設しましょう。

どの証券会社でつみたてNISAを開設するべきか?

おすすめ証券会社

おすすめは以下2つです。

・楽天証券
・SBI証券

私は両方とも口座を持っており、つみたてNISAは楽天証券で開設しています。
その他にもマネックス証券や松井証券と複数証券講座を保有し使い分けています。そのなかでも初心者なら上記2つにしておくことをおすすめします。

ちなみに楽天証券にした理由は…

私がつみたてNISAを楽天証券で開設した理由

・楽天カードで投資信託を購入できるから。
 毎年40万円分の資産運用で間4000円分の楽天ポイントがたまるのです。これはすごいです。投資した時点で1%のリターンがもらえるのですから。

・普通預金金利が0.1%になるから。
 楽天銀行とマネーブリッジという資金の連動設定すると普通預金金利が0.1%となるのです。高いですね。

・分かりやすいホームページだから。
 やはり使いやすいというのがいいですよね。

ということでまとめに入ります。

まとめ

今日のポイント

セミリタイアのための資産運用するならつみたてNISAは活用すること

おすすめ証券会社は楽天証券

近日、つみたてNISAで開設する際の注意点を記事にします。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

是非とも経済的自由を掴みましょう!

下記バナーポチっとしてくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

Twitter始めました
ブログの更新情報や時々の思いを呟きます!
是非フォローよろしくお願いします!
アラサーサラリーマンめだかぶのTwitter

これからもよろしくお願いします。
投資は自己責任で。

めだかぶ

RELATED POST
資産運用

【CRWD】クラウドストライクはクラウド型のネットセキュリティの会社!資産も守ってほしい

2021年3月22日
アラサーサラリーマンめだかぶの40歳セミリタイア計画
本記事では、「ネットセキュリティ会社のクラウドストライクってどうだろう」と疑問を抱くアラサーサラリーマンに向けて、 【CRWD】ク …
資産運用

【2559】MAXIS全世界株式(オール・カントリー)上場投信の分配金が安い?決算短信から考察!

2021年2月27日
アラサーサラリーマンめだかぶの40歳セミリタイア計画
本記事では、「【2559】MAXIS全世界株式(オール・カントリー)上場投信の分配金安くない?」と疑問に思われているアラサーサラリーマンに向 …