資産運用

【米国債券】買うなら償還まで何年の債券を買う?

本記事では、「米国債券に興味があるけど、償還まで何年残っている債券を買えばいいのかな?」と疑問を抱く方に向けて、

【米国債券】買うなら償還まで何年の債券を買う?

という内容で記載していきます。

はじめに本日の結論から、

ここ1~2年で4%近いリターンを狙いたいなら、2024年に償還日を迎える債券がおすすめです。

長期的にポートフォリオに組み込みたいなら、2042年~2045年に償還日を迎える債券がおすすめです。

米国債券がデフォルトしない限り、元本が保証される米国債券。

ポートフォリオをマイルドにする効果を望んで、組み込んでも良いかなと私も思案中です!

証券口座なら、私めだかぶも使用しているSBI証券松井証券がおすすめ!

始めに自己紹介させてください。
めだかぶと申します。エンジニアとして働くアラサーサラリーマンです。20代の内に資産1000万円を貯めることに成功し、40歳までにセミリタイアするためせっせと資産運用しています。(FP2級取得)

では、解説に入ります。

       

はじめに

アメリカの金利は相変わらず高いですね!

今の利回りなら、高配当株よりも投資魅力があるようにも感じています。

なぜなら、ほぼ元本保証の米国債券の方がリスクが小さいからですね!

さて、楽天証券やマネックス証券で米国債券の既発債を見ると、

トレジャリーノート債とストリップス債でそれぞれ2つぐらいしか種類がありません。

でも、SBI証券を見るとその種類が多いことに驚くと思います。

償還日までの残りに期間に応じて、利回りも異なるので、どれにすればいいか悩む人も多いと思います。

本日はどれがいいのか?考えていきましょう。

       

今の金利から確認しよう

少し古い情報ですが、年末時点の債券の長さと金利の関係をおさらいしておきます。

長さ:金利

1年 :4.72%
2年 :4.42%
3年 :4.22%
5年 :4.00%
7年 :3.96%
10年:3.87%
20年:4.14%
30年:3.97%

こちらのHP参照

利回りだけ見ると、1年債や2年債の金利が高まっていますね。

そして、長期債券の中で見ると、20年債が高くなっています。

そもそも、本来はイールドカーブといい、償還までの期間が長い債券ほど利回りは上昇します。

しかし、今は一時的に、1年~5年債券が10年債よりも上回っている状態ですね・・・

この状態を逆イールドといい、将来的な不況の到来を予見すると言われています!

       

短期・ここ1~2年ぐらいで4%のリターンがあれば大丈夫!

もし、

4%程度の利回りがここ1、2年で取れればいいよ

というのであれば、償還日まで1~2年のものをお選びいただければよいと思います。

2023年11月や2024年11月が償還日の債券が4%以上の利回りで売られていますね。

ぜひ、SBI証券の既発債のページから確認いただければと思います。

ただ、これには注意してほしい点があります。

現在、円で保有している資金をドルに変換して、債券を購入する場合、円高に振れることによる為替差損が発生する場合があるのです。

今1ドル130円ぐらいまで円高になりましたが、償還される2年後に1ドル110円まで円高になる場合があります。

この場合、すでにマイナス14%と2年分のリターンを上回る損をする可能性があるわけです。

ですので、債券が償還されたタイミングで、円に戻すのではなく、ドルのまま保有し、

新たなドル建て債券やドル建てMMFなどで運用

した方が良いと思います。

       

長期・ここ20年ぐらいは運用しても大丈夫

もし、

今の比較的高い利回りなら、長めに運用してもいいよ

と思われている場合なら、2042年~2045年ぐらいに償還日を迎える債券がおすすめです。

今の時点で、3.9%~4%弱の利回りで運用可能な既発債が売られています。

約20年間、3.9%で運用できれば、

資産は約2倍にまで膨れ上がる

ことになります!

これは株式シミュレーションのような皮算用ではなく、米国債券がデフォルトしない限り、保証されたリターンとなります。

かなり魅力的ですよね??

もちろん、インフレが思ったより進めば、この3.9%も大してありがたくないリターンになる可能性もあります。

ただ、個人的にはポートフォリオの一部に組み込んでもいいのかなと思っています。

皆様も長期的な視点でのポートフォリオ構築に向けて、こちらの情報を参考にいただければと思います。

投資は自己責任となりますので、最終判断はご自身でお願いします。

証券口座なら、私めだかぶも使用しているSBI証券松井証券がおすすめ!

では、まとめに入ります。

       

まとめ

今日のポイント

ここ1~2年で4%近いのリターンを狙いたいなら、2024年に償還日を迎える債券がおすすめです。

長期的にポートフォリオに組み込みたいなら、2042年~2045年に償還日を迎える債券がおすすめです。

米国債券がデフォルトしない限り、元本が保証される米国債券。

ポートフォリオをマイルドにする効果を望んで、組み込んでも良いかなと思案中です!

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
是非とも経済的自由を掴みましょう!

下記バナーポチっとしてくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

Twitter始めました
ブログの更新情報や時々の思いを呟きます!
是非フォローよろしくお願いします!
アラサーサラリーマンめだかぶのTwitter

これからもよろしくお願いします。
投資は自己責任で。

めだかぶ

RELATED POST
資産運用

【セゾン投信】セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの信託報酬・手数料は割高なの?高コスト商品?

2022年8月16日
アラサーサラリーマンめだかぶの40歳セミリタイア計画
本記事では、「セゾン投信の主要ファンドのセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは、高コスト商品?信託報酬は高い?」と不安に思った方に …
資産運用

【8053】住友商事、今後の株価が気になる!

2021年8月22日
アラサーサラリーマンめだかぶの40歳セミリタイア計画
本記事では、「住友商事、高配当で有名だけど、今後の株価が気になるなあ」と思っているアラサーサラリーマンに向けて、 【8053】住友商事、今後の株価が気になる!  …
資産運用

新NISAに特定口座の資産を移す?めだかぶは毎年240万円ずつ移します!

2022年12月25日
アラサーサラリーマンめだかぶの40歳セミリタイア計画
本記事では、「新NISAは総額1800万円まで投資でき、年間360万円も投資できるけど、今持っている資産を移した方がいいのかな」と疑問を抱く …