資産運用

【IGOV】先進国債券に投資可能なETF、投資してもOK??

本記事では、「米国の債券ETFで先進国債券に投資できるものもあるけど、どうなの?」と疑問を抱く方に向けて、

【IGOV】先進国債券に投資可能なETF、投資してもOK??

という内容で記載していきます。

はじめに本日の結論から、

米国のETFには米国を除く世界国債インデックスに投資できるETFがあります。

その名も 「IGOV」

ただ、信託報酬が高く、資産規模も小さく、なんとも微妙な投資先。

また、国別割合で13%が日本国債券であり、ドルで日本国債に投資するという何とも言えない現象に陥ります!

ですので、基本的にはeMaxis slim先進国債券インデックス+個人向け国債でOKだと思います。

証券口座なら、私めだかぶも使用しているSBI証券松井証券がおすすめ!

始めに自己紹介させてください。
めだかぶと申します。エンジニアとして働くアラサーサラリーマンです。20代の内に資産1000万円を貯めることに成功し、40歳までにセミリタイアするためせっせと資産運用しています。(FP2級取得)

では、解説に入ります。

       

はじめに

私はいつもeMaxis Slim先進国債券インデックスを推奨していますね。

それは、分散投資の効果を最大限に活用するため、世界各国の債券への投資を推奨しているわけです!

あまり有名ではありませんが、米国のETF市場には、先進国債券に投資できるETFが存在します。

ということで、本日はIGOVやBWXなど、米国を除く先進国の国債に連動するETFをご紹介し、それらの投資魅力について探ってみましょう。

       

IGOV – iシェアーズ 世界国債(除く米国)ETFについて

まずは、世界国債に投資できるIGOVについてご紹介します!

これはブラックロック社が提供するiShares シリーズの一部です。

基本情報を見てみましょう。

経費率は0.35%と少し高めですね!

比較すると、AGGは0.04%なので、米国のETFの中ではやや高い経費率と言えるでしょう。

そして、純資産は5.7億ドル。

これを日本円に換算すると約800億円になります。

いや~、米国ETFはこのレベルは、人気がとても低いETFと考えられます!

同様の指数に連動するSPDRのBWXも、資産規模が8万ドルととんでもなく小さいです。

配当に関しては、年に一度12月に分配されます!

が、配当利回りはブラックロックのホームページによると0%となっています。

とんでもなく、少なくて、0.00%に入らないということみたいです・・・

かなり、?ですが、このようです・・・

       

国別内訳比率の確認

すでに怪しい雰囲気むんむんですが、もう少し見ていきましょう!

このETFは、先に説明したように、米国を除く世界各国の国債に投資します。

それでは、どの国がどれだけ含まれているか見てみましょう。

主な国別の内訳は以下の通りです。

日本 13.65%
フランス 8.55%
イタリア 7.63%
ドイツ 6.64%
スペイン 5.02%
イギリス 4.69%
シンガポール 4.63%
カナダ 4.61%
オランダ 4.61%
アイルランド 4.60%

最新のデータによると、平均利回りは2.75%でした。

日本の国債が多く含まれているため、利回りは押し下げられてしまいますね・・・

わざわざ、ドルで日本国債に投資する・・・

もう何をやっているのかわからなくなってきましたね・・・

       

これはおすすめできない・・・

ここまでの結果を受けても、皆様もお察しだと思います。

コスト、資産規模、投資先含めておすすめできないですね・・・

これに、IEF、すなわちiシェアーズ 米国国債 7-10年 ETFを組み合わせること、

従来のおすすめ、eMaxis slim 先進国債券インデックスに近づけることができそうですね!

ただ、これならコスト、手間、その他の面から見て、

eMaxis slim 先進国債券インデックス + 個人向け国債

を買った方が良いですね!

こういった投資先があるということだけ、頭の片隅の方に置いておいていただければと思います!

投資は自己責任となりますので、最終判断はご自身でお願いします。

証券口座なら、私めだかぶも使用しているSBI証券松井証券がおすすめ!

では、まとめに入ります。

       

まとめ

今日のポイント

米国のETFには米国を除く世界国債インデックスに投資できるETFがあります。

その名も 「IGOV」

ただ、信託報酬が高く、資産規模も小さく、なんとも微妙な投資先。

また、国別割合で13%が日本国債券であり、ドルで日本国債に投資するという何とも言えない現象に陥ります!

ですので、基本的にはeMaxis slim先進国債券インデックス+個人向け国債でOKだと思います。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
是非とも経済的自由を掴みましょう!

下記バナーポチっとしてくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

Twitter始めました
ブログの更新情報や時々の思いを呟きます!
是非フォローよろしくお願いします!
アラサーサラリーマンめだかぶのTwitter

これからもよろしくお願いします。
投資は自己責任で。

めだかぶ

RELATED POST
資産運用

【セゾン投信】セゾン・グローバルバランスファンドとリーマンショック!積立投資すれば爆益?

2022年10月29日
アラサーサラリーマンめだかぶの40歳セミリタイア計画
本記事では、「セゾン・グローバルバランスファンドに投資したいと思っているけど、下落してて怖い・・・今投資してもいいの?」と疑問を抱く方に向け …
資産運用

【1488】大和Jリートの分配金と利回りは?

2021年4月16日
アラサーサラリーマンめだかぶの40歳セミリタイア計画
本記事では、「家賃収入を低額から得る方法はないかなと調べていたら、(1488)大和JリートETFを見つけたけど、分配金の利回りどうなの?」と疑問に持ったアラサーサラリーマンに向けて …
資産運用

【金・債券】安全資産は絶対持つべき!?各アセット価格変動から見る勝つための戦略は?

2024年2月15日
アラサーサラリーマンめだかぶの40歳セミリタイア計画
本記事では、「金や債券を持つべきなのかな~、株式だけで良いのかな~」と疑問を抱く方に向けて、 【金・債券】安全資産は絶対持つべき! …