資産運用

ジェネレーションZの特性から考える投資先選び

本記事では、「ジェネレーションZという言葉を聞くようになったけど、そういった今の若者たちが大きくなった時、投資先としてどこが良いのかわからないなぁ」と不安を抱くアラサーサラリーマンに向けて、

ジェネレーションZの特性から考える投資先選び

という内容で記載していきます。

はじめに本日の結論から、

ジェネレーションZは、多様性と独創性を大切にし、現実的といった特性があります!

・自分のやりたいようにカスタマイズできる

リーズナブルに体験できる

上記要素が必要で、ITグロース銘柄は相性が良いですね!

めだかぶは継続して保有していきます!

口座未開設なら、ネット証券口座開設数No.1のSBI証券やネット証券老舗の◆松井証券◆がおすすめ!

始めに自己紹介させてください。
めだかぶと申します。エンジニアとして働くアラサーサラリーマンです。20代の内に資産1000万円を貯めることに成功し、40歳までにセミリタイアするためせっせと資産運用しています。(FP2級取得)

では、解説に入ります。

ジェネレーションZとは

ジェネレーションZとは、2000年から2010年までの間に生まれた世代を指します!

最も大きな特徴が、生まれて物心がついたときにはインターネットが当たり前のように普及していた

デジタルネイティブ

だということです。

・喜びの共有に魅力を見出している

・いつでも仲間とつながっている

・多様性や個性を重要視している

・バーチャルとリアルの境目が薄い

・現実的

といったような特性を持っていると言われています。

個性が大切だが現実的という特性

私個人的には、ジェネレーションZ世代の大きい特性のポイントとして、

個性を大事にしつつ、現実的である

があると思っています。

どうしてかと言うと、企業が作成するトレンドに流されにくい方が多く、ビジネスとしてターゲット選定が難しいと思うからです。

周りのトレンドに流されたりせず、自分の生きる道を見つめて現実的に歩んでいく

こんなイメージですね。

つまり、トレンドや雰囲気で、物やサービスを売るのが、難しくなってるのではないかなと感じています。

個人の特性に合わせたパーソナライズできるサービスや製品

前でも申したような特性を持っているとすると、

1.それぞれの人がやりたいことをやりたいように出来る

2.リーズナブルに継続的に使うことができるサービスや物

に魅力を感じるのではないかなと思います。

私がパッと思い付く、代表的な製品の例がプラットホームのみを提供して、後はそれぞれのやりたいようにカスタマイズ、使うことができる

tiktokやInstagram

が挙げられるかと思います。

また、これらのプラットフォームは、その楽しさを共有し、いつでも誰かと繋がれるといったジェネレーションZの他の要素も補ってくれるため、相性の良いサービスなのかもしれないと感じています。

引き続きITグロース系銘柄は強いと予想

この先、リアルとバーチャルの境目はどんどん少なくなっていき、人と人の繋がり方もリアルとバーチャルが複雑に入り乱れていくと思います。

そして、

多様性や個性の主張が容易に可能で、リーズナブルな価格で満足できる

そういったサービスが今後も求められていると思っています。

こういったニーズはIT系が叶える傾向が高いことから、めだかぶは引き続きITグロース系の銘柄を継続して保有したいと思っています。

この記事が、銘柄選びで苦戦されている方の手助けになれば幸いです。

口座未開設なら、ネット証券口座開設数No.1のSBI証券やネット証券老舗の◆松井証券◆がおすすめ!

投資は自己責任です。最終判断はご自身でお願いします。

では、まとめに入ります。

まとめ

今日のポイント

ジェネレーションZは、多様性と独創性を大切にし、現実的といった特性があります!

・自分のやりたいようにカスタマイズできる

リーズナブルに体験できる

上記要素が必要で、ITグロース銘柄は相性が良いですね!

めだかぶは継続して保有していきます!

関連記事

グロース株が割高か割安か?PERで考えてみよう

【ZM・GE】時価総額と取引額でみるズームとゼネラルエレクトリックの流行り廃り

どうして米国株を買うのか?

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
是非とも経済的自由を掴みましょう!

下記バナーポチっとしてくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

Twitter始めました
ブログの更新情報や時々の思いを呟きます!
是非フォローよろしくお願いします!
アラサーサラリーマンめだかぶのTwitter

これからもよろしくお願いします。
投資は自己責任で。

めだかぶ

RELATED POST
資産運用

セクターを乗り換えることでインデックス指数を越えられるか?

2021年2月23日
アラサーサラリーマンめだかぶの40歳セミリタイア計画
本記事では、「景気の移り行きを読んで、インデックス投資よりも良い成績を上げられないかな?」と思っているアラサーサラリーマンに向けて、  …
資産運用

【2511】NF外国債券ヘッジ無の分配金と利回りは?買ってもいい?

2021年4月29日
アラサーサラリーマンめだかぶの40歳セミリタイア計画
本記事では、「【2511】NF外国債券ヘッジ無の分配金利回りが気になって、買ってもいいのか迷っている」アラサーサラリーマンに向けて、  …
資産運用

どのタイミングで円をドルに変えたらいいのか?

2021年2月21日
アラサーサラリーマンめだかぶの40歳セミリタイア計画
本記事では、「米国株やETFを購入したいんだけど、いつ円をドルに変えたらいいんだろう」と悩んでいるアラサーサラリーマンに向けて、 どのタイミングで円をドルに変えたらいいの …