資産運用

どのタイミングで円をドルに変えたらいいのか?

本記事では、「米国株やETFを購入したいんだけど、いつ円をドルに変えたらいいんだろう」と悩んでいるアラサーサラリーマンに向けて、

どのタイミングで円をドルに変えたらいいのか?

という内容で記載していきます。

はじめに本日の結論から、

時間を分散して、毎日もしくは毎週、コツコツとドルに変えていこう!

ドル円相場ドルインデックスを良く確認しよう!

今はドル安のトレンドが来ているかもしれない。

口座未開設なら、SBI証券がおすすめ!

始めに自己紹介させてください。
めだかぶと申します。エンジニアとして働くアラサーサラリーマンです。20代の内に資産1000万円を貯めることに成功し、40歳までにセミリタイアするためせっせと資産運用しています。(FP2級取得)

では、解説に入ります。

       

米国株やETFを買うにはドルが必要

米国株や米国ETFを購入する場合、購入時にドルが必要になります。

前もって、自分自身で円をドルに変えておく必要があるわけですが、日々変わるドル円のレートが気になってしまうと思います。

今日は1ドル110円だったからドルに変えておこう、112円になってしまったから今日は変えるのをやめておこう、でももしかしたら明日になったら114円になってるかもしれない・・・

こんなことを考えながら、円をドルに変えるのはとてもストレスですよね。

ちなみに、ドルに変えずに、円で購入するサービスもあったりしますが、レートが悪かったり手数料が発生したりしますので、あまりおすすめできません

本日はどのような形で、円をドルに変えるのが良いのか、検討していきます。

       

ドル円相場はボックス相場

はじめにドル円相場を見ていきましょう。
過去20年分のチャートを以下に示します。

2002年2月に134円と大きく円安方向に振れたあと、2011年11月に77円と大きく円高に振れています。

その後は、その間を上下に動き、現在2021年2月時点で105円前後で推移しています。

ここ最近のチャートを見る限り、100円に近づくと円高の上限付近に近づいているように見え、120円あたりまで行くと円安の下限付近に近づいてるように見えます。

つまり、この上下の値動きの幅で、ドルに変えるタイミングを調整することができるとも考えられます。

例えば、1ドル100円まで近づいてきたので、この先1年かけて投資予定の100万円分をドルに変えておく、ということができますね。

しかし、これはなかなかリスクのある変え方ですね。投資の基本の分散ができていません。

       

DXYドルインデックスではドル安傾向?

為替というのは、ある通貨とある通貨の相対的な強さを測る指標になります。

今回はドル円を主題にして話しておりますが、これはドルの強さと円の強さ、それぞれのバランスで相場が決まります。

これから、ご説明するドルインデックスというのは、

主要な通貨に対して、ドルが強いか弱いかを計る指標

です。その主要な通貨というのは、

ユーロ

ポンド
カナダドル
スウェーデンクローナ
スイスフラン

です これらの通貨のバスケット(盛り合わせ)に対して、ドルが強くなっているのか弱くなっているのかを見るわけです。

過去40年間のドルインデックスの推移

1985年と2002年、2017年あたりに山があるのが、お分かり頂けますでしょうか?

大体15年周期で、山と谷を繰り返してるように見えます。

つまり、今のタイミングは谷に向かっているタイミングなのかもしれません。

将来のことが読める人はどこにもいませんが、ここ40年間のスパンを見ると、この先ドルが弱くなる可能性があります。

ドルが弱くなるということは、相対的に円が強くなることを表していますので、

円高ドル安

が進むかもしれませんね。

今1ドル105円で推移していますが、この先100円を切る可能性もあるのかもしれませんね。

       

ドルにどのように変えればいいのか?

今までチャートを見てきた結果、ではどのようにドルに変えていけばいいのか、悩んでしまいますね。

結論としては、

ドルコスト法を用いて、毎日もしくは毎週コツコツと時間を分散して変えること

がおすすめです。投資においては、基本的に分散することが大切です。

1回にまとめて変えるわけではなく 時間をおいてドルに変えていきましょう。

ちなみに、めだかぶは、月に2回程度、今月購入する 予定の円をドルに変えています。

毎日ドル円相場を確認していて、今変えておいた方がいいかを判断して、大体2週間に1回程度の頻度でドルに変えていますね。

為替相場は株式などの資産と異なり、相対的な価値でやり取りされるため、株式以上に先が読み辛いです。

時間をしっかり分散して、リスクをヘッジしていきましょう。

口座未開設なら、SBI証券がおすすめ!

投資は自己責任です。最終判断はご自身でお願いします。

では、まとめに入ります。

       

まとめ

今日のポイント

時間を分散して、毎日もしくは毎週、コツコツとドルに変えていこう!

ドル円相場ドルインデックスを良く確認しよう!

今はドル安のトレンドが来ているかもしれない。

関連記事

為替ヘッジとは?必要なの?

円高局面は外国資産の購入チャンスか?

円以外の資産も持とう、米ドルMMFについて考える

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
是非とも経済的自由を掴みましょう!

下記バナーポチっとしてくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

Twitter始めました
ブログの更新情報や時々の思いを呟きます!
是非フォローよろしくお願いします!
アラサーサラリーマンめだかぶのTwitter

これからもよろしくお願いします。
投資は自己責任で。

めだかぶ

RELATED POST
資産運用

【セゾン投信】セゾン資産形成の達人ファンドとeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)どちらを買うべきだった?

2022年9月16日
アラサーサラリーマンめだかぶの40歳セミリタイア計画
本記事では、「セゾン資産形成の達人ファンドが気になるけど、果たして本当にインデックスファンドより投資魅力があるのだろうか?」と疑問を抱く方に …
資産運用

【1000万円セミリタイア】毎年いくらで生活するの?生活費は?

2022年8月6日
アラサーサラリーマンめだかぶの40歳セミリタイア計画
本記事では、「資産1000万円でセミリタイアしたら、毎年いくらまで使うことができるんだろう?年間いくらで生活すればいいの?」と疑問を抱く方に …