資産運用

セゾン投信は高コスト・信託報酬の商品なのか?

本記事では、「セゾン投信は、信託報酬やコストが高い」と聞いて不安に思ったアラサーサラリーマンに向けて、

セゾン投信は高コスト・信託報酬の商品なのか?

という内容で記載していきます。

はじめに本日の結論から、

自分でポートフォリオを考えてリバランスできるなら、割高なコスト。

資産運用を全部お任せしたいなら、妥当なコスト。

ご興味ありましたら、ぜひセゾン投信からお申し込みしてみてください!

直販以外では、ネット証券口座開設数No.1のSBI証券がおすすめ!

始めに自己紹介させてください。
めだかぶと申します。エンジニアとして働くアラサーサラリーマンです。20代の内に資産1000万円を貯めることに成功し、40歳までにセミリタイアするためせっせと資産運用しています。(FP2級取得)

では、解説に入ります。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

今回、割高か検討するのはセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドというファンドです。

こちらのファンドは、株式と債券が半分半分の投資信託となります。株式は先進国、新興国を含めた全世界に、債券は先進国債券に投資しています。

セゾン投信は2つの投資信託を運用しています。ひとつは上記のファンド、もう1つは株式100%の資産形成の達人ファンドというファンドです。こちらも純資産額が1000億円越えの巨大ファンドですが、よりメジャーなセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドについて解説していきます。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの実質コスト

本題に入る前に、用語の説明から。

ファンド、投資信託を買うと、運用する会社に毎日一定額の“運用してくれてありがとう”代を支払います。このお金を信託報酬といいます。

セゾン投信の場合、

信託報酬:年間0.57%±0.02%

とされています。

次に、信託報酬を越えて“意外とお金かかちゃった、てへ”となった費用があります。このお金を実質コストといいます。

株を売ったり買ったりする手数料は、信託報酬に含まれてなかったりするので、その費用ですね。

セゾン投信の場合、

実質コスト:年間0.59%
※毎年変動します。

となっています。

次の章でこの金額が割安か、割高か検討していきましょう。

あなたがポートフォリオを組めるなら割高です

章のタイトルで結論を言っていますが、解説していきます。

Q.あなたは株式と債券を何:何で運用するべきか把握していますか?

この質問に“イェス”と回答されたアラサーサラリーマンの方にとって、セゾン投信は割高です。

なぜなら、自分でポートフォリオを組めるなら、

★eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

★eMAXIS Slim 先進国債券

をお好みの割合で購入すれば、もっと低コストで運用可能だからです。

eMAXIS Slimの実質コストは

全世界株式なら0.18%
先進国債券なら0.17%

ですから、1/3のコストで運用可能です。

参考までに、アラサーサラリーマンなら、一般的に株式70:債券(現金)30ぐらいが良いと言われています。

まだまだバリバリ働ける私たちは株式多めでも問題ないといった考え方から来ています。

しかし、株価が急落したときの許容レベルが個人によって違うので、自分にぴったりなバランスを考える必要があります。

ポートフォリオの考え方について詳しくは、以下の記事で解説しているのでご参照ください。

アラサーサラリーマンならポートフォリオは、株式70%、現金30%がおすすめ

めだかぶの本心としては全アラサーサラリーマンが自分の資産バランスを考えて投資してくることを祈っているのですが、興味ない人もいらっしゃいますよね。

その方にとってはセゾン投信のコストは妥当な額だと思います。

あなたがリバランスできるなら割高です

こちらもタイトルで結論を言っていますが、

Q.あなたは毎月株式と債券のバランスを調整することができますか?

この質問に“イェス”と回答されたアラサーサラリーマンの方にとって、セゾン投信は割高です。

先ほどご紹介した、全世界株式と先進国債券に投資し自分で管理した方が安く管理できるからです。

ただ、普通にリバランスを行ってしまうと利益分に対して課税されてしまうので、追加投資で調整します。

どうやるかというと、

先月 株式:7万 債券3万
投資したとします。

今月資産を見ると、
株式:9万 債券1万
となっていました。

その場合、今月は
株式に5万 債券に5万
投資するわけです。

そうすれば、
先月 株式:14万 債券6万
で70:30になりますね。

※資産額が多くなるにつれ、この方法がうまく使えなくなることはご承知おきください。

このように、毎月決まった日に資産の計算をして、それぞれのファンドをいくら買うか金額を調整して買い注文を出す、これができれば1/3のコストで運用可能です。

私の理想としては全アラサーサラリーマンの方が、リバランスできるようになってほしいのですが、面倒だと感じる方が多数だと思います。

そんな方には、セゾン投信のコストは妥当な額だと思います。

両方の質問にノーだったあなたにとってセゾン投信は適正なコスト

最後に、ここまでを踏まえて、

資産運用をするのが好きでない
面倒なことはやりたくない

というアラサーサラリーマンにとっては、とても妥当なコストだと思います。

めだかぶとしては、アラサーサラリーマンの皆様が自分の最適な資産バランスを言えて、自分の好みに資産運用できているような世界のために発信していきます。

ご興味ありましたら、ぜひセゾン投信からお申し込みしてみてください!

直販以外では、ネット証券口座開設数No.1のSBI証券がおすすめ!

投資はあくまで自己責任なので、最後は自己判断で投資をお願いします。

では、まとめに入ります。

まとめ

今日のポイント

自分でポートフォリオを考えてリバランスできるなら、割高なコスト。

資産運用を全部お任せしたいなら、妥当なコスト。

関連記事

セゾン投信の平均利回り3.78%って良い?悪い?

セゾン投信の追加積立をやめた理由

セゾン投信をおすすめする理由4選

セゾン投信はめだかぶに長期投資を教えてくれた先生

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
是非とも経済的自由を掴みましょう!
投資は自己責任で。

下記バナーポチっとしてくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

Twitter始めました
ブログの更新情報や時々の思いを呟きます!
是非フォローよろしくお願いします!
アラサーサラリーマンめだかぶのTwitter

これからもよろしくお願いします。
投資は自己責任で。

めだかぶ

RELATED POST
資産運用

40歳でセミリタイアしたいアラサーサラリーマンの ポートフォリオ

2021年4月15日
アラサーサラリーマンめだかぶの40歳セミリタイア計画
本記事では、「あと、10年でセミリタイヤしたいけど、どんなポートフォリオを組んで資産運用すればいいんだろう?」と疑問を抱くアラサーサラリーマ …
資産運用

全世界株式オール・カントリーに投資するならETFと投資信託どっちが良い?

2021年2月26日
アラサーサラリーマンめだかぶの40歳セミリタイア計画
本記事では、「全世界株式オールカントリーに投資したいんだけど、ETFと投資信託どっちがいいんだろう」と悩んでいるアラサーサラリーマンに向けて …