資産運用

仕事を辞めたい新卒がすぐにやるべきこと

本記事では、「新卒だけどもう会社辞めたい」という新卒サラリーマンに向けて、

仕事を辞めたい新卒がすぐにやるべきこと

という内容で記載していきます。

はじめに本日の結論から、

新卒が会社を辞めたいと思ったら、

・スキルをつけ、資格を取る。

・仕事で実績を作る。

・お金を貯めて、資産運用をする。

始めに自己紹介させてください。
めだかぶと申します。エンジニアとして働くアラサーサラリーマンです。20代の内に資産1000万円を貯めることに成功し、40歳までにセミリタイアするためせっせと資産運用しています。(FP2級取得)

では、解説に入ります。

入社してわずかだけど、会社を辞めたい

入社後、数週間、数ヵ月しか経っていないけど、会社を辞めたくなりました。

たまに、こういった相談を受けるときがあります。

実はですね、筆者のめだかぶも入社後1年で会社を辞めたくなっています。というよりも、今の条件が1つでも改善されなかったら、絶対に辞めると決めました!

そのとき、私が取った行動を例に、新卒が辞めたいと思ったとき、すぐに始めるべき3つことを解説していきます。

スキル・資格を身に付ける!

まず、1つ目はスキル・資格をつけることです。

このスキルのポイントは、今の職種にあった周りの人が求めているスキルを選んでください。

このスキル・資格を取ったら、課長が優遇してくれそうだな、こんな目線で考えましょう。

例えば、

・経理の世界なら簿記
・技術職ならプログラミング
・英語で交渉する必要があるなら、英会話の能力
・不動産業なら宅建

などですね。

あまり畑違いのことをやると、学習に時間がかかり、今の会社を辞めるのに時間がかかってしまいます。

そして、もう1つポイントがあります。

スキルを見える化しておきましょう。

簿記や宅建などは資格ですので、合格証書があれば見える化できますね。

プログラミングは書ける言語を一覧化しておいたり、どの程度の製品なら組めるのか、わかるようにしておく必要があります。

英会話も同様に、ただ話せるというよりTOEICなど点数に置き換えておくことが大切ですね。

転職や次の仕事を見つけるときに、相手が一目で能力が把握できるようにしておきましょう。

めだかぶはオンライン英会話で英語スキルを高めています。ご興味があればご参照ください!
オンライン英会話を徹底比較、受講歴300回以上の筆者のランキング

仕事で実績を作る

続いては、2つ目は仕事で実績を作っておきましょう。

営業の方でしたら、新規契約件数などの数字を残しておく。

技術の方でしたら、新製品を開発する。

などが一番わかりやすい方法ですね。

その他にも、外国での新しい流通網を開拓したとか、新たな知的財産を数件考案したとか、でも良いと思います。

大事なのは、あなたがこの期間、何にして、何を産み出しか、が明確にわかることです。

ここに注意して、業務を進めていきましょう。

ただ、入社して間もないうちは、一人で業務を任せてもらうことは少ないと思います。

そんな時は、このプロジェクトの、このパートは私がやったと言えるように、自分のやったところ、できたところを明確にしておいてください。

そうしておくと、後日実績を聞かれたとき、さらっと答えることができるはずです。

お金を貯めて、資産運用する

最後に、3つ目、一人で生きる力を育てるために、お金を貯めて、運用を開始しましょう。

今まで述べてきたことを真面目にやり、スキルと実績を作ると、今より良い会社に転職できたり、フリーランスとして仕事をもらえたりします。

しかし、結局、他者に評価されながら働くことには代わりありません。

そんな中、一人で自立して生きられたらいいなと思いますよね。

そんな生き方をひとつが、経済的自立という生き方です。

働かなくてもある一定収入が懐に入ってくる、そんな理想的な状態が経済的自立ですね。

とはいえ、想像がつくように、完全な経済的自立には1億円ほどの資産が必要なため、いつになったら到達できるかわかりません。

ですので、まずはセミリタイア、半分だけ経済的自立を目指してみましょう。

詳しくはこちらの記事で具体的にまとめていますので、ご参照ください。
40代でセミリタイア達成するためにやるべきこと

時間の無い方のために、簡単にご説明しておきますね。

1.月々に必要な生活費の6ヶ月分を現金で貯めます。

2.6ヶ月分貯め終わったら、ネットの証券口座を開設し、以下の投資信託を残りの余裕資金で毎月コツコツ買っていく。

その投資信託とは

eMAXIS slim 全世界株式(オールカントリー)

です。

より安定的な成長を期待し、全世界の株式への投資をおすすめしています。

このように、多くの投資先に分散投資する方法をインデックス投資といいます。

インデックス投資をすることで、貯金や銀行預金よりも早く経済的自立に到達可能になりますので、生活防衛資金6ヶ月分を貯めたら、ぜひ挑戦してみてください。

まだ、ネット証券の口座をお持ちでなかったら、セミリタイアへの第一歩として開設しておきましょう!証券口座は資本主義での成功のマストアイテムといっても過言ではありません。

めだかぶおすすめ口座

★ネット証券口座数No.1のSBI証券

★楽天を良く使う人に便利な楽天証券

★老舗の◆松井証券◆

投資は自己責任です。最後はご自身の判断でお願いします。

では、まとめに入ります。

まとめ

今日のポイント

新卒が会社を辞めたいと思ったら、

・スキルをつけ、資格を取る。

・仕事で実績を作る。

・お金を貯めて、資産運用をする。

関連記事

貯金1000万円、仕事やめられるか?

30代でセミリタイア達成のためにやるべきこと

株式投資のイメージは悪いの?パートナーを説得できない?

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
是非とも経済的自由を掴みましょう!

下記バナーポチっとしてくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

Twitter始めました
ブログの更新情報や時々の思いを呟きます!
是非フォローよろしくお願いします!
アラサーサラリーマンめだかぶのTwitter

これからもよろしくお願いします。
投資は自己責任で。

めだかぶ